遺品整理トクソウは心を込めてお片付けいたします。東京・埼玉の遺品整理はぜひ安心価格のトクソウへ! 遺品整理トクソウは”株式会社トクソウ”が運営しています。

遺品整理トクソウサイトマップ
  • 遺品整理トクソウ/ホーム
  • 遺品整理トクソウの作業の流れ
  • 遺品整理トクソウのお見積り
  • 遺品整理トクソウのよくあるご質問
  • 株式会社トクソウ:会社概要
  • 株式会社トクソウへのお問い合わせ

遺品整理代行業とは?

  • 個人の残した品(遺品)をせいりすることで遺品処理、遺品処分ともいいます。
  • 遺品はいわゆる遺産の中でも物品全般を指しますが、個人が生前に使用していた生活雑貨や衣類・家具・家電製品などの古物としては財産価値の薄い物品も含まれます。
  • 個人の遺品を遺族で分け合うことを形見分けといいますが、急な出来事で借家や賃貸アパート・マンションなどの賃貸住宅を明け渡さなくてはならないような場合は、葬儀が終わってから急いで遺品整理をしなければなりません。
  • 日記・手紙・手帳・住所録・メモ・預金通帳などは没後1~2年は必要になることもありますので保管しておいた方がいいでしょう。
  • また家具などの家財道具や書籍、家電製品、生活雑貨のように財産として処分できない物品もあり、廃品として処分しなければなりません。廃品として処分する場合は、何トントラック1台いくらといった料金体系になっていて、産業廃棄物として処分されます。

  • 遺品には大きく分けて下記のようなものがあります。
    貴重品
    金品や通帳、印鑑など直接的な財産
    思い出の品
    写真や手紙、住所録、趣味の品、コレクション等
    衣類ほか
    衣服や靴、寝具など
    家具・家電製品
    生活家電やタンス・テーブルなど
    食料品
    冷蔵庫内の生鮮食品、米・缶詰・レトルトなどの保存食など
  • 遺品整理を業者に委託する場合、処分するしないは遺族の意向が原則となりますが、たいていは貴重品や思い出の品は遺族に引き渡され、食料品は処分、家電製品は中古品として売却されてその売却益が遺品整理料金から差し引かれようです。
  • 遺品整理代行業は、個人が生前にお使いだった家具、家財、生活用品をご遺族に代わってお片づけする仕事です。
  • 不用なものやゴミを分別処分し、大切なものは形見分けをしてご遺族にお届け、また家電製品などの買い取り可能なものは買取となります。
  • 遺族の要望をお聞きしてお客様にあった遺品整理の方法を提案、処分するしないは遺族の意向が原則となっています。

Wikipedia を参考にさせていただきました